コンサルティングの特徴と概要

 

製造業向け
知的財産活用によるライセンス収益向上プログラム


今後、御社の新たな収益源となる「知的財産ライセンスロイヤリティ」を恒常的に獲得する仕組みを、10回のコンサルティングで創り上げる弊社オリジナルプログラムです。

 

consultingプログラム導入による5大メリット
(1)ライセンスロイヤリティ獲得により、収益力が上がり続ける。

(2)御社が有する知的財産を活用し、設備投資を要することなく多額の純利益が得られる。

(3)ライセンス収益を、次の有益な研究・開発の土台作りに活かせる。

(4)営業のみならず、開発社員のライセンス交渉力がアップする。

(5)ライセンスロイヤリティ獲得の仕組を通じて、社内連携力・一体感を醸成できる。

 

 

コンサルティングプログラムの概要

弊社のプログラムは、以下の10工程により構成されています。
(お客様の状況により多少フレキシブルに変更する可能性はありますが、基本は同じです)。

工程1 現状認識と問題把握

会社の現状と問題点を正確に把握する工程


工程2 ライセンス基本ポリシーを作る

会社のビジョンを決定し、強みを把握してライセンス収益目標を決める工程


工程3 ロイヤリティを得られる知的財産の「見える化」戦略とツール作り

会社の保有する知的財産を見える化し、伝えるためのツールを作る工程


工程4 ライセンス収益評価 ~費用対効果の予測~

ライセンスにより得られる収益を予測し、費用対効果を把握したうえでライセンス獲得シナリオを最終決定する工程


工程5 交渉相手の選定と分析

交渉相手を3~4社に絞り込み、相手先の情報を収集・分析する工程


工程6 交渉ストーリー作りと実践

開発部隊と営業部隊が協業し、交渉ストーリーを作成し、交渉シミュレーションを行う工程


工程7 相手の反応把握交渉

実際に相手先と交渉して反応を探り、交渉の落としどころへ到達するための戦術を決定する工程


工程8 具体的条件交渉

再度相手先と、条件面まで含んだ交渉を行い、当初の目標とのギャップとその差が生じた要因を分析する工程


工程9 ライセンス獲得のための独自マニュアル制作

今までの工程を踏まえ、独自のライセンス収益獲得マニュアルを制作する工程


工程10 最終確認

完成したマニュアルの内容と、ライセンス収益を獲得し続ける仕組を継続するためのポイント指導

 

料金 597万円
(旅費・交通費等の実費を別途申し受けます)

 

a0008_001865本工程は「知財ライセンスを獲得し続けるための仕組みを創る」プログラムです。
従って、このプログラムをスタートした次の日から1年後にはこの仕組みによって収益に繋がる知的財産活用の土台が出来上がり、少なくとも3年後にはライセンス収益が恒常的に得られるようになります。
将来を見据えた知的財産活用戦略を一緒に創り、成功へのステップを地道に進めていきます。

 

コンサルティングお申し込みフォーム

◆下記、内容をご記入ください。
◆「必須」のついている項目は、必ずご記入をお願いいたします。

会社名必須
貴社サイト
郵便番号
所在地必須
ご氏名必須
ふりがな
お役職必須
TEL必須
Eメール必須
Eメール必須
確認のため、再入力してください。